読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Akai's Insight & Memo

かなり小さなマーケティング会社の社長のブログ。MKTインターナショナル株式会社 代表取締役社長 赤井 誠。http://www.mkt-i.jp id:mktredwell

日本キャリア開発協会のJカレッジ共通コース修了

昨年の今頃、ちょうどキャリアカウンセラーの資格を得ることができました。日本キャリア開発協会が実施しているものです。日本には、厚生労働省が実施している国家資格であるキャリア・コンサルティング技能士と、厚生労働省が作成した養成モデルカリキュラムを受講し、資格を与える民間資格があります。ぼくがとったのは、民間資格の方です。基本的には、この民間資格がないと、技能士の受験資格はありません。詳しくは、こちらになります。このカウンセリングの流れがいいかどうかなど、意見がある人が多いことも理解しております。

さて、日本キャリア開発協会に登録すると、定期的に研修や求人案内メールが来ます。その中で、Jカレッジというスキル・アップ、向上研修の案内が来ていました。毎年6月開講し、3月まで実施されるものです。

Jカレッジとの申込み間際に、あと少し席があるというメールが届き、ちょっと頑張ってみるかと考えて受講しました。2年コースで、1年目は、「キャリアカウンセリングに必要な教養とスキルを幅広く学び」、2年目は、「【社会人】【学生】の2コースに分かれて、より専門的な知識とスキルを習得します 」ということになっています。

先週の土曜日に、この共通コースの修了式があり、参加してきました。

1年間の振り返りということで、メンバーとテーマを決めて、話をしました。毎年、学習する内容は、少しずつ違うそうですが、大体は、上のURLにある通りです。

1年目のコースは特に、自分のことを内省することが多く、また、他人から見た自分ということのフィードバックも多く、感心することもあれば、驚くことも多かったです。ぼくが、そう理解していたとしても、他の人が、違う理解をしているとか、いろいろとありました。

多くのことを学び、また、自分にとっては、新しい多くの友人と一緒に学べたことは財産です。

2月に実施して、ブログでも紹介した「アイキャリ主催キャリアデザインシンポジウム資料公開」にも、メンバーには、講師をつとめていただいたり、参加してもらったりしました。

2年目になると、最近話題が多いシューカツ関係の学習もあります。また、企業の中でのキャリアもあります。65歳定年制の話もあります。景気が上向き基調な昨今ですから、今以上に、求職者の選択肢は増えるでしょうし、また、企業の中での選択肢も増えると思います。そんな状況下で、何か、できればと思います。

今後、徐々に、学んだことのアウトプットを出していく予定です。


あ、、ぼくののキャリアで、なぜ、キャリアカウンセラーの資格を取ろうと思ったかということなどは、興味がある人は、どこかで、あったら聞いてください。