読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Akai's Insight & Memo

かなり小さなマーケティング会社の社長のブログ。MKTインターナショナル株式会社 代表取締役社長 赤井 誠。http://www.mkt-i.jp id:mktredwell

Indigo Jam Unit (2012/Mar/02 / 渋谷クアトロ) : 思わず、拍手喝采ですよ。

3月になりましたので、気分一新、Hatena Diary から、Hatena Blogへ引越しです。

先週金曜日に、渋谷クアトロ( バジーナは、クワトロ)  で行われたIndigo Jam Unit のコンサートに行ってきました。ここのところ、音楽リスナーとしては、現役から程遠い状況のため、感度も低くなり、このグループのことを知らなかったのは、まったくもって、悲しい次第とおもったすばらしいライブでした。

Indigo Jam Unitは、関西で結成された4人組のグループ。2005年結成。笹井克彦(Bass)樽栄嘉哉(Key)和佐野功(Dr & Per)清水勇博(Dr)のインスト・ユニット。このグループの特徴はなんと言っても、ギターレスで、ベースとツインドラム。ギターレスというと、ベンフォールズファイブを思い出しますが、さらにツインドラムなので、音楽はさらに迫力あるものです。

ひとこと、アルバムよりも、ライブです!  アルバムくらいしかバックグランド知らなかったので、予断なく今回は参加。最初は、単にうまいグループな感じなのかと思ったら、あまりにすばらしいグループ感で、数曲終わったときに、思わず、拍手喝采ですよ。いやー、すごい。

特に、ドラムの清水さんは、すごいのではないのでしょうか? 毎月1つ以上ライブに通っていた時代でも、ひとつの楽曲が終わった瞬間に、思わず拍手がでたものはほとんどありませんでした。彼のドラムのように引き込まれたのは、ほとんど記憶がないです。経歴を公式ページで確認。 http://www.basisrecords.com/indigo/profile.php  1983年生まれということなので、現在29歳かな。orange pekoe のサポートをしていたということで、ぼくの元同僚とも繋がっているようです。現在、NY在住で、レコーディングやライブにあわせて来日しているようです。

新譜 Independence以外の曲からは、この曲が印象に残りました。このPVは、Rushの初ライブの時の映像のようです。金曜日聞いたときは、さらにドライブ感がでていたいと思います。

久々に、ライブに行って、大当たりな気分で帰宅しました。(当日、ご挨拶できませんでしたが、このライブ開催を紹介していただいた経済評論家 上念司さん、ありがとうございました。)

 

Indigo Jam Unit "Rush"