読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Akai's Insight & Memo

かなり小さなマーケティング会社の社長のブログ。MKTインターナショナル株式会社 代表取締役社長 赤井 誠。http://www.mkt-i.jp id:mktredwell

プリンセスと魔法のキス

ディズニーのアニメーション「プリンセスと魔法のキス」を見る。去年の今頃、映画評論家の町山智浩さん http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20100108  が、TBSラジオ キラキラで紹介していたので、見たかったリストに入っていたものです。

舞台は、車もあって、Jazzもあるので、50年代以前のニューオーリンズ。いままで、ずっと「白雪姫」「シンデレラ」など多くのお姫様アニメをがあったけれど、黒人プリンセスの登場は初めてだったそうです。

「カエルにキスするとカエルが王子様にもどる」というお話がありますが、そんなおとぎ話を聞かされて育ったお金持ちの少女とその家にメイドで勤める女性の子供。時代背景から、お金持ちの少女は、白人の家庭。メイド一家は、黒人の家庭。メイドとその娘が、白人の邸宅から帰るときに使う路面電車に乗っているのは、全員黒人。白人の邸宅群をすぎて、小さな家が密集している地域は、黒人がたくさんすんでいる地域。そんな家庭で、一日中夢に向かって働く少女が今回の主人公。

内容は、想像できると思うので、ニューオーリンズと言えば、Jazz 、ガンボ、マルディグラが有名です。それらの前提知識があるともっと楽しめるよ。